ホーム  > 浜やのこだわり(2)「海鮮と地酒の出会い」

海鮮と地酒の出会い
新鮮な海の幸に合うお酒をご用意しました

宮城県は米どころ故の『いいお酒・美味い酒』が豊富にございます。ササニシキ・宮城県初の酒造好適米「蔵の華」などを原料に使い、お酒を仕込みます。

1986年より「みやぎ・純米酒の県宣言」も行い、全国からも注目されております。厳選のうまい酒をご用意し、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

浜やイチオシのお酒

※入荷状況は店舗により異なりますので、詳しくはは各店までお問い合わせ下さい。

閖上の地酒「閖(ゆり)」

創業明治四年の閖上の造り酒屋。東北太平洋沖地震による津波で会社、蔵全体が全壊流出、全国の醸造家、蔵元からの協力を頂き、現在、被災したタンクより汲み出した純米酒「閖」、純米大吟醸酒「浪庵」を瓶詰めし、仮設店舗「閖上さいかい市場」ほか県内スーパー、百貨店にて販売している。

酒造りは今年度冬からの仕込みを目指し、名取市下余田の仮設工業団地にて蔵を復旧中。

閖上の地酒「閖(ゆり)」

石巻の地酒「日高見」

日高見酒造の人気商品です。綺麗で上品な味わいの中に一本筋が通っている印象は日高見酒造らしいお酒です。
さらりとした優しさ、膨らみの豊かさが程よくとけあったお酒です。

酒米の王様「兵庫産山田錦」を100%使用し、山田錦の旨味を充分に引き出しています。きれいな酒質でありながら芯が強く、味の濃いお酒と並べて飲んでも飲み負けしない存在感、口に含むと味に厚みのあるふくよかな含み香に、なめらかな味わいでコク・うまみがしっかりあるところは山田錦のポテンシャルを感じます。

石巻の地酒「日高見」

大崎の地酒「あたごのまつ」

究極の食中酒をコンセプトに邁進する宮城の蔵元「新澤醸造店」の特別純米。東日本大震災で蔵が壊滅的な被害を受けましたが、現在は蔵を宮城県川崎町へ移し見事再開しました。

宮城県産ササニシキと宮城県産酵母を使用し「宮城」にこだわった特別純米です。伯楽星の蔵元らしく、しっかりと米の旨味を残しつつ口の中でスッキリと切れていきます。栓を開けてからどんどん美味しくなるお酒です。料理を洗い流し、次の料理へと箸を進めてくれます。愛宕の松シリーズの中でも旨味が強く非常にバランスのいいお酒です。

大崎の地酒「あたごのまつ」

この他にも焼酎・日本酒・ビール・ワインなど各種ご用意しております。詳しくは各店のドリンクメニューのページをご覧ください。

浜やのこだわり

  • あすと長町店
    【電話番号】022-748-4115
    【営業時間】昼の部 11:30~14:30(ラストオーダー 14:30)/夜の部 17:00~23:00(ラストオーダー 22:00)
  • 仙台エスパル店
    【電話番号】022-266-6651
    【営業時間】11:30~23:00(ラストオーダー 22:00)
  • 名取閖上さいかい市場店
    【電話番号】022-398-5547
    【営業時間】11:00~18:00/定休日:水曜日
  • ゆりあげ港朝市メイプル館店
    【電話番号】】022-398-5547(閖上さいかい市場店までお問い合わせください)
    【営業時間】平日 11:00~14:00/日曜日・祝日 6:00~13:00
    ※なくなり次第終了/木曜定休
gotop